お知らせ

【1/7(木)Webセミナー開催】アフターコロナの地域戦略[具体策編]#01〜共創型ふるさと納税の効果と広がり〜

ウィズ/アフターコロナに自治体が考えるべき具体的施策に関するセミナーを

先日、ネイティブ主催のセミナー「アフターコロナの地域戦略〜マーケティング観点で注力すべき5つの施策〜を実施し、お陰様で多くの自治体関係者および地域事業に関わる方々にご参加いただきました。またセミナー後のアンケート調査では、大変ありがたいことに95%以上の方に「大変良かった/良かった」というご回答いただき、様々なご意見・ご要望もいただきました。
そして更にそのセミナーの中で触れた5つの施策について、それぞれを更に詳細に知りたいというご要望を多くいただきました。そこで、中でもご要望の多かった「ふるさと納税」に関して取り上げ、その施策のあり方と可能性について、より深くお話したいと思っています。

「ふるさと納税」事業については、各自治体がそれぞれ取り組んでいると思いますが、ウィズ・アフターコロナ時代においては、その位置づけが更に変化してくる可能性があります。当社は3自治体のふるさと納税運営事業をご支援しており、その実績や経験をもとに、主に以下のような視点で「新しいふるさと納税事業」のあり方を探り、その事業のヒントをお届けできればと考えております。

[詳しくはこちらから]

ページ上部へ戻る