お知らせ

愛媛県の移住促進・関係人口創出を目的としたオンライン・コミュニティ「みんなのえひめダイアリー」をスタート

ネイティブ株式会社は、 令和3年度の愛媛県の移住者発掘強化事業を受託し、Facebookグループを使ったオンライン・コミュニティ「みんなのえひめダイアリー」を新たに開設しました。

( オンライン・コミュニティ「みんなのえひめダイアリー」 ※画像はイメージ)

https://www.facebook.com/groups/ehimediary

 

事業の背景

昨今、様々な分野で”オンライン・コミュニティ”の活用が進んでいます。特にコロナ渦中においてはリアルイベントなどで集まることが難しくなったと同時に、テレワークの普及でオンラインでの会議や情報共有が加速し、特定の分野やテーマで継続的にそれを行うオンライン・コミュニティはますます広がると言われており、各地で移住促進や関係人口などでの活用も始まってきています。

愛媛県の移住促進事業は、これまでもデジタルを活用した様々な取組みを展開し、ふるさと回帰支援センターの2020年のアンケート調査で移住希望地ランキングが8位(※注1)になるなど、一定の成果を上げてきました。今回の「みんなのえひめダイアリー」は、さらにその取組を進化させるべく、愛媛に繋がりを持ちたいという人たちが滞在・交流できる場所を構築し、それぞれのペースでその繋がりを深めていける仕組みづくりを目的としたものです。

既に移住関心層が数多く集まるネイティブ.メディアのWebサイトやSNS、またネイティブが自社運営し、すでに約1000人のメンバーを保有するオンライン・コミュニティ「地方移住クリップ」などと連携することによって、より移住関心度合いの高いユーザーを集め、登録メンバーとすることで、移住促進をより効果的・効率的に進める狙いがあります。

詳しくはこちらのプレスリリースをご覧ください。https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000013.000027982.html

また、会員登録は、こちらからお願いします。https://nativ.media/26697/

ページ上部へ戻る