fbpx

必見!地方創生に関わる人にオススメのテレビ番組5選

2018/11/24

「地方創生」分野のテーマは、テレビの世界でもかなり扱われています。その分野で活躍している人の活動を紹介するものから、地域での活動そのものに参考になるものまで、その内容は様々。自分は仕事としてはネットが長いのですが、何を隠そう「テレビっ子」なので(笑)、テレビからの情報はかなり参考にしています。コンテンツの質という意味では、ネット業界はまだまだテレビには追いつけてないなぁ…ということも少なからず感じつつ、自分が特に欠かさず見ている番組をご紹介しようと思います。

1:日経スペシャル『カンブリア宮殿』
(テレビ東京系列:毎週木曜22:00~)

地方創生分野のみならず、今や日本のビジネス界の憧れの番組とも言える、この『カンブリア宮殿』。ご覧になっている方も相当多いと思います。あえて「おすすめ」というのもはばかられるほどですが、もともと自分は、作家としての村上龍さんの著作も好きで、あのデビュー作で芥川賞を受賞した衝撃の「限りなく透明に近いブルー」も、大学生になってからですが読みました。『69 sixty nine』や、『希望の国のエクソダス』もすごく面白かったし、『無趣味のすすめ』『13歳のハローワーク』なども感銘を受けました。そんな超一流作家の村上龍さんが、ビジネスを超「本質的」に捉えるのが、この番組の醍醐味といえるでしょう。最後の編集後記のメモは、毎回出演された皆さんの宝物になるような言葉で締めくくられます。そんな村上龍さんは、おそらく地方創生分野については、かなり「お好き」なんではないかと、自分は勝手に思っています。この番組は、おそらくビジネス分野では国内で1,2を争うPR効果を発揮しています。なので必然的に扱う分野は本当に多種多様。…ではあるんですが、何となくですが、村上龍さんの「やる気」が、その目の奥底にギラッと感じられるのは、大企業の話じゃなくて、IT系のベンチャーでもなくて、地方で活躍している人のことが多いような気がしてなりません。これは完全に独断と偏見ですが、もう10年近くは見続けている自分が言うのですから、おそらく間違いないでしょう(笑)。このネイティブでも取材させていただいた何人かの方は、やはり既に「カンブリアン」(=カンブリア宮殿出演者)。お聞きすると、その出演のインパクトは相当大きかったそうです。これからも、さらに多くの「地方創生業界の皆さん」が出演されることを期待しないわけにはいきません。
番組サイト:http://www.tv-tokyo.co.jp/cambria/

2: 日経スペシャル『ガイアの夜明け』
(テレビ東京系列:毎週木曜22:00~)

続けてテレビ東京系列で、こちらも人気番組なので、ご覧になっている方も多いと思います。こちらは更に「地方創生」関連テーマが多いような気が…。感覚的には半分から1/3くらいが何かしら関係ある内容のような感覚です。道の駅などのダイレクトなテーマも多く、しかもかなり深掘りした独自の取材がベースになっているので、毎回見ごたえがあります。こちらのパーソナリティの江口洋介さんは、なんと自分と同い年の1967年生まれ。最近のはやりの番組のように大勢のゲストの余計なコメントも無く、淡々とした番組運びで無駄がなくて見やすいし、江口さんの見かけ同様、キリッと引き締まった筋肉質な番組です。途中途中でちょっとした江口さんの”一人芝居”が入るのですが、「こんな小芝居、いるのかな…」なんて思うときは、たいがい自分のどうてもいい「やっかみ」の気持ちが入っていることが多いかもしれません(笑)。そんなことはどうでもいいのですが、こちらもおすすめなのは間違いありません。
番組サイト:http://www.tv-tokyo.co.jp/gaia/

3:『ブラタモリ』(NHK総合:毎週土曜19:30~)

こちらも、もう押しも押されもせぬ超人気番組です。知らない人はいないくらいですね。でも「地方創生」的な見方でご覧になっている方は、どれほどいらっしゃるでしょうか。自分は、これこそ地方創生分野に関わる人にとって本当に参考になる、素晴らしい番組だと思っています。それは、その地域を地質学や地理的歴史から紐解くのがこの番組の主旨だからというだけではありません。実は自分は「観光ガイドの最良のお手本」と感じているのです。番組を見ている方は同じような感想をお持ちかと思いますが、タモリさんのその博学さと地質学への造詣には毎回驚かされます。しかしそれ以上に素晴らしいのは、各地のガイド役の皆さんです。各地域のそれぞれのテーマに沿った専門家が(..そういう方をうまく探してくるな〜とも思いますが)登場され、非常に面白く、そのテーマを探る「ガイド」となって案内します。観光立国には質の高いガイドが鍵だと言う話はこちらのコラムにも書きましたが、まさにそのお手本になるようなガイドっぷりは、毎回非常に感心しますし、参考になります。地域の観光に携わる方には、是非そういう見方もしていただけると良いのかなと思います。
番組サイト:https://www.nhk.or.jp/buratamori/

4:『うまいッ!』(NHK総合:毎週日曜8:25~)

地域の隠れた産品を紹介する日曜朝の番組です。キャイ~ンの天野さんがパーソナリティ。ある意味「NHK」らしい、いい意味で(?)「地味」な(すみませんw)番組なんですが、ここで取り上げられる各地の一次産品は、本当に素晴らしいものばかり。当然地元の生産者の方も出演されるし、取り上げられた地域は誇らしいことこの上ないでしょう。この番組を見ると、各地で地道にコツコツと頑張っていらっしゃる生産者の方が、本当にとんでもなく高い価値の商品を生み出しているという事実に、毎回驚くばかりです。同時にそういう地域のポテンシャルが、まだまだ全然掘り起こされていないんだという事実にも愕然とします。毎回思いますが、地方創生は、まだまだやれること、やるべきことが満載なんです。地域に根づくNHKならではとも言える、本当にいい番組です!
番組サイト:http://www6.nhk.or.jp/umai/

5: 『世界はほしいモノにあふれている』  (NHK総合:毎週木曜22:45~)

たしか半年くらい前から始まったこの番組、実は地方創生界隈の方に、「超」おすすめです。あの歌手のJUJUさんと若手俳優の三浦春馬さんという、今までそもそもテレビ番組であまり見かけなかった二人のコンビの進行も新鮮で、世界を股にかけて飛び回る各分野のバイヤーの活動を、めちゃくちゃ美しい画像でドキュメンタリーっぽく展開する、かなりオリジナリティの高い番組。自分としては、ここ最近始まった番組の中では一番のお気に入りです。この番組が取り上げる、雑貨や、ファッションや、飲食など様々なテーマで、世界各地を飛び回るバイヤーが目をつけたお店や品物の、なんと魅力的なこと! 日本の各地域の皆さん、これが世界の「地域」なんですよ!と叫びたいくらい、まさに「欲しいモノ」「食べたいモノ」だらけ(笑)。最近はみんなモノを買わなくなったとか、若い人たちはそもそも物欲がないとか…「それって言い訳ですよね?」って突きつけられている感じすらします。売れるものは売れるんですよ、やっぱり!当たり前ですが!(笑)  しかし改めて、地域事業に関わる我々は、やっぱりもっと「世界」を見なきゃですよね。。。ほんとにそれは、反省です。もっと外を見なければ。とはいえ、そうそう海外にはいけないし…という欲求を満たしてくれる素晴らしい番組。どうか長寿番組になりますように!

番組サイト: http://www4.nhk.or.jp/sekahoshi/

以上が、私が「今」、地方創生に関わる皆さんにおすすめしたい「テレビ番組」です。結果的にテレビ東京とNHKに偏ってしまいましたが、これって何かを示唆している気もしますよね。地方って、本当はめちゃくちゃ面白いテーマなのに、なかなか取り上げられない。オリジナリティの強い番組を作ろうと思ったら、必然的に行き着くテーマのはずなのに…。テレビ業界の皆さん、是非もっともっと地域に目を向けて見ませんか? ヒット番組が作れる可能性がこれでもかというほど眠っていますよ…とお伝えしたいです。(笑)

文:ネイティブ倉重

おすすめのコラム記事はこちら

このメディアは「地方創生」を「業界」として定着させ、そこで活躍する人を可視化し応援する為に生まれました。

RECOMMEND

JavaScriptをOnにしてください>

タグ

ページトップへ