美瑛町応援コラボキャンペーン byディスカバーニッポン×ネイティブ 
全国北海道

美瑛町応援コラボキャンペーン
byディスカバーニッポン×ネイティブ

美瑛(びえい)町とは

美瑛町は、北海道のほぼ中央部、23万ヘクタールに及ぶ日本一広い「大雪山国立公園」の中にあります。日本百名山のひとつ「十勝岳」の火山活動によって生み出された、「波」のように続く丘陵景観と、近年知名度の上がった神秘的な「青い池」が人気を呼び、北海道第二の都市「旭川市」に隣接していること、旭川空港までわずか15分の距離にあることなど地理的な条件に恵まれ、現在では国内外から年間170万人のお客様が訪れる観光と農業のまちが美瑛町です。
美瑛町周辺はアイヌ語で「カムイミンタラ(神々の遊ぶ庭)」と呼ばれた広大な土地で、盆地ならではの寒暖差が農作物に滋養と美味しさをもたらし、小麦・じゃがいも、ビート等は、品質及び生産量からみて道内でもトップクラスです。中でもアスパラガスは美瑛独自の品種を持ち、2008年には北海道サミット晩さん会の食材に選ばれています。

美瑛町のあゆみはこちらから(関連記事)

そんな美瑛町を、より盛り上げるべく、今回はDiscover Nipponと地方創生業界メディア NATIV.(ネイティブ)がコラボでキャンペーンを企画しました!簡単なアンケートに答えて、美瑛町の特産品をGET!


discovernippon

Discover Nippon
ディスカバーニッポンは、地方の食を通して、知っているようで知らない日本を知るサイト。ご当地食材&レシピの投稿を共有するサイトです。



地方創生業界メディア NATIV.
各地で挑戦し活躍する人や事業や企業を、ビジネス視点という新しい視点から紹介するメディア。地方創生業界の「業界誌」を目指し、若い世代に情報を発信しているサイトです。

プレゼント内容

期間:11月21日〜12月20日
プレゼント内容:

大雪山連峰のミネラル豊富な雪解け水と、昼夜の寒暖の差。米作りに最適な気候風土が美瑛にはあります。ほどよい粘りと甘み、つややかで美しい炊き上がりが特徴の美瑛米は、美瑛の豚がごろっと入ったカレーとの相性もぴったり!

甘みと酸味のバランスに優れ、青臭さが一切ないフルーツジュースのような味わいのトマトジュース。じっくりと時間をかけて樹上完熟させた、美瑛町産のシンディースイートを厳選して使用しています。濃厚な味と鮮やかな赤色が特徴です。

RECOMMEND

メンバー募集してみませんか
ページトップへ