– ミッション –

『大切な場所の価値を高めて、次の世代へ繋ぐ。』

地域と家族。私達が生きていくのに直接の拠り所となる、この二つの場所の価値が薄らいできています。
我々NATIVは、この大切な場所の価値を今一度見直し、新しい価値を加えていくことで、
次世代の人たちが、より良い人生を生きられる基盤を引き継いで行きます。
我々の事業や取り組みが、すべてこの事につながっていくことを、
最も大事な価値観として持ち続けていきたいと強く思っています。

– ブランドロゴに込めた想い –

nativ_logo_retina

“ネイティブ”(native)は、「その土地固有の、本来の、自然な…」などを意味する単語です。

私達は、そこから派生させた造語の「NATIV(ネイティブ)」という言葉を、
“特定の地域や分野に使命感を持って取り組む人たち”という意味で使っています。

私達は、”NATIV”の皆さんと一緒になって、地域や家族の価値を高める新しい仕組みづくりをしていきます。
そして、我々自身も”NATIV”になっていきたいと思っています。

– 会社概要 –

会社名 ネイティブ株式会社 (NATIV, Inc.)
設立年月日 2016年3月1日
資本金 25,050,000円
主要株主 経営陣
スローガン株式会社
事業領域・内容 事業・サービス領域
1.インターネットを活用したメディア・サービス・商品等の企画・開発・運営等
2.観光事業の開発、運営等 (宿泊施設・飲食・小売・旅行関連サービスほか)
3.地域の資源を活用した各種事業の開発、経営、投資、運営等
4.地域の人・文化・産業の活性、創出、インキュベーション、海外進出や交流の支援
5.広告・プロデュース・コンサルティングなどの専門マーケティングサービス

●地域共創事業
・地域観光振興、観光資源開発、地域メディアの企画、開発、運用
・新規事業&共同事業開発、マーケティング/宣伝/PR活動支援
・取材、撮影、編集、記事作成、ウェブサイト/コンテンツ企画・制作・開発
●ファミリーメディア事業
・料理レシピ、子育て、趣味、語学学習などのメディア企画、事業化支援、運用
・マーケティング&セールス支援、ビジネスモデル開発、共同事業開発
・取材、撮影、編集、記事作成、ウェブサイト/コンテンツ企画・制作・開発
所在地 [ 東京本社 ] 〒107-0062 東京都港区南青山2-11-17 第一法規本社ビル 2階

[ 広島オフィス ] 〒730-0011 広島県広島市中区基町10-3 広島県自治会館2F(せとうち観光推進機構内)
地図はこちら
[ 沖縄オフィス ] 〒900-0016 沖縄県那覇市前島2-11-9 TERMINAL内
地図はこちら

連絡窓口 こちらのフォームからご連絡ください
役員 代表取締役  倉重 宜弘
取締役    飛野 壮
社外取締役  前川 英麿(プロトスター株式会社代表取締役)
人数 13名(常勤・非常勤役員・業務委託・パート・インターン含む) ※2017年4月現在
取引金融機関 みずほ銀行、日本政策金融公庫、西武信用金庫、商工組合中央金庫
主なクライアント・共同事業先(敬称略) NHKエデュケーショナル・ネットイヤーグループ・沖縄セルラー電話
広島県・せとうち観光推進機構・JTBコミュニケーションズ・淡路島道の駅うずしお ほか

– リーダーシップ&経営 –

代表取締役 倉重 宜弘 Yoshihiro Kurashige

1967年6月愛知県名古屋市生まれ、犬山市育ち
1991年3月早稲田大学第一文学部社会学専修卒業
1991年4月富士総合研究所(現 みずほ情報総研)入社。システムエンジニア、経営コンサルタントに従事。
2000年10月に創業間もないネットイヤーグループに参画。
大手企業のデジタルマーケティングや、ブランディング戦略の立案、ウェブサイトやデジタルコンテンツの企画・プロデュースなどに数多く携わる。同社の関連会社の役員・事業部長などを歴任。
2008年3月に同社のマザーズ上場を経験。
2012年4月に地域振興や地域ブランド開発を目的とした地域共創事業を開始し、北海道、沖縄、瀬戸内、淡路島などにその活動を広げる。
2014年には、新規事業開発専門の部署を創設し、地域共創事業とNHK関連メディア事業の責任者として運営に当たる。
2016年3月にネイティブ株式会社を起業。 2016年4月より事業開始。

取締役 飛野 壮 Takeshi Tobino

ソーシャルアパートメントほかシェア型賃貸・交流型ホテルなどのコミュニティ不動産の企画開発・運営・投資などを行うGlobalAgents社での事業・組織拡大を経験後、M&A・戦略系コンサルティング会社(現PwCグループ)を経て、化粧品・小売・飲食・メディア・イベントなどのブランドプロデュース・開発・経営を行うライフスタイル事業会社にて経営企画・COOサポートに従事。
2015年ネットイヤーグループ地域共創事業、2016年ネイティブ株式会社立上げに参画。

社外取締役 前川 英麿 Hidemaro Maekawa

東京都出身。早稲田大学政治経済学部政治学科卒業後は、エヌ・アイ・エフSMBCベンチャーズ(現大和企業投資)に入社。新卒ベンチャーキャピタリストとして海千山千の起業家に揉まれ、その世界に魅了される。その後、より深いハンズオンを経験すべく、常駐の事業支援に特化したフロンティア・ターンアラウンド(フロンティア・マネジメントグループ)に入社し、岐阜や長野、滋賀などでスーパーマーケットや結婚式場、製薬メーカー等の経営再生に従事。その後、スローガン株式会社に投資事業責任者、スローガン・コアント有限責任事業組合(LLP)のパートナーを経て、産業革新に特化した共創型アクセラレータプログラム「Starburtst」プロトスター株式会社代表取締役、オンライン資格対策事業「資格スクエア」を運営する株式会社サイトビジット社外監査役等を務める。

– パートナーコミュニティ –

アドバイザー 伊藤 豊 Yutaka Ito

スローガン株式会社 代表取締役
スローガン・コアント・エル・エル・ピー パートナー
Supernova 共同運営者
日本IBMに入社後、システムエンジニア、関連会社にて新規ビジネス企画・プロダクトマネジャーを経て、本社のマーケティング部門にてプランニングワークに従事。2005年末にスローガンを設立。「人の可能性を引き出し、才能を最適に配置することで、新産業を創出し続ける」をミッションに、新興成長企業への成長支援をヒューマンキャピタルを軸に実施。
2014年より投資事業(東南アジア拠点の投資事業会社との共同事業SLOGAN COENT LLP、日米投資会社共同で運営のアクセラレータプログラムSupernova)を立上げ起業支援も行う。協力した著書に、『大手を蹴った若者が集まる知る人ぞ知る会社』(朝日新聞出版)がある。

パートナー 和田 壮司 Takeshi Wada

株式会社audience /税理士法人audience 代表取締役
株式会社日本財産コンサルタンツ 代表取締役社長
中央青山監査法人にて、上場企業会計監査、内部統制監査、上場準備サポートに従事した後、PwCアドバイサリー、KPMG FASにて、事業再生・事業承継・組織再編・M&A等のアドバイサリー業務に従事。専門家の働き方の革新、事業や経営でのより積極的な国内外の専門家とのオープンイノベーションの提案や起業家支援などを見据え独立、audience社を創業。また、ベンチャー企業の役員として、創業・事業拡大・事業再生・事業承継など企業の各ステージにおけるサポートを経験し、税務会計・経営管理・資産管理・不動産の有効活用等に強みを持つ。ほか、日本各地域での開発プロジェクト、地域スポーツクラブの経営人材育成やその支援なども推進中。東京青年会議所(JCI) 渋谷区副委員長としても活動。

公認会計士、税理士、経営管理学修士
経営革新等支援機関認定専門家
ドリームゲートアドバイザー

– 採用情報&パートナー募集 –

募集中A(4/17) メディア事業開発責任者(事業部長〜役員候補)

●ミッション・仕事内容
メディア事業の責任者候補として、インターネット・デジタルマーケティングの領域から事業企画・開発・推進までを社長直下でリードしていくポジションです。最初は社長とともに企画立案・プロジェクト開発・推進をしながら、1年以内にメディア事業領域の責任者(執行役員〜役員レベル)を目指していただきたいと考えています。非常にチャレンジングで企画から実行までの幅広い経験を成長フェーズへの過程で経験する事ができます。

●キャリアパス
いずれも1年以内に部長(執行役員レベル)〜役員としてのコアメンバーを想定。
・デジタルマーケティング支援事業責任者: 
メディアや大規模ウェブサイトの企画〜運用までの支援、クライアントワーク事業を統括。観光からファミリー向けまで幅広い分野でクライアントと共同のデジタル事業を仕掛けます。
・地域ビジネス共創事業責任者:
自社の地方創生業界ビジネスメディア『NATIVネイティブ』の立ち上げ、企画、開発、運営管理を統括。さらに、周辺のサービス開発やアライアンスを通じて、地域の人と事業を盛り上げ、インキュベートする生態系づくり事業を立ち上げます。

●求められる/歓迎経験・能力・マインド
・メディアやインターネットを中心とした新規事業やサービスの立ち上げそのものをリードしたご経験
・企画や戦略立案、プロジェクトマネジメント、セールス(企画提案やアライアンス戦略等)などのご経験
・P/L責任などの予実管理などのご経験(規模は問いません)
・ないないづくし、非合理的、過去の常識が通じない、業務範囲が広い、属人的などの社内外環境も楽観的に捉え成長機会にするマインド。
・自らの新しい機会、やってみたいことは自らがその機会を創り、会社を活用して実現させる志向。

●条件・待遇など
個別に応相談。参考想定年収500万円以上。週休2日制、各種保険完備。PC・携帯貸与。

募集中B
(4/17Update)
インターンシップ(長期)

●募集ポジション・仕事内容
新規事業/メディア立上げ、コンテンツプランナー/ライター、マーケティング、プロジェクトマネジメントなど
●条件・待遇など
・週3日、各4時間、3ヶ月以上から(時給制または固定活動費を支給、リモート並行OK)
・場合により宿泊を伴う出張があります。
●活躍中のインターン生のバックグラウンド(過去含みます)
・メディアのライターインターン経験を生かして、コンテンツ企画をしたいIT・メディア志望の早稲田大学文学部3年生
・地域の面白い人や事業と出会い、課題解決だけでなく創造支援もしたいコンサル志望の東京大学理工学部3年生
・メディア関連の事業を自身で将来立ち上げたい起業志望で、ネット事業開発・育成会社就職予定の中央大学経済学部3年生

募集中C
(通期)
アライアンス(業界初!地域起業家支援の採用プログラム)

当社では地域関連ビジネスを自らがオーナーとして立ち上げ、経営、運営している方、あるいはそうしていくことを目標とされる方々との業務委託形式でのアライアンス連携を積極的に随時募集しています。詳細は個別にご案内、ご提案しております。

募集中D
(通期)
パートナー・業務委託

当社では主にウェブ制作・開発・運用やクリエイティブ、エンジニア、ライターなどの専門性が高い特定分野のスペシャリスト、プロフェッショナルの方々との業務委託形式でのパートナー連携を積極的に随時募集しています。

応募方法・選考 ●お気軽に以下メールアドレスまでお問い合わせください。1週間以内にプロセスを含めご案内のお返事をいたします。
・履歴書、経歴書などの参考資料等の添付は初回のご連絡頂く場合は任意ですが、ございますとご案内等がよりスムーズです。
採用担当宛: recruit_staff@nativ.co.jp